第38回シニアヨーロッパカップで5位

第38回シニアヨーロッパカップで5位<7号機>

3月3日にオーストリア・インスブルックにて開催された第38回シニアヨーロッパカップにて下町ボブスレー7号機に乗ったPeter Hinz氏が5位を獲得しました。50歳以上のクラスでは1位です。

38.Europapokalrennen der Seniorinnen und der Senioren im Zweierbob

 Peter Hinz氏は欧州にある下町ボブスレー7号機の改良を続けてくれた元選手の技術者です。7号機は下町ボブスレーが独自に開発してきた路線であり、その機体をさらに速くするために改良を行ってくれていました。

シニアヨーロッパカップとは

 シニアヨーロッパカップは2014年にも脇田選手と大石選手が下町ボブスレー2号機で出場してます。シニアヨーロッパカップは元ボブスレー選手のモナコ・アルベール国王も参加をした世界で唯一のシニアの大会であり、国際ボブスレー・スケルトン連盟も後援し、現役を引退したばかりの選手から過去オリンピックなど国際大会で活躍した選手たちが参加をする国際大会です。

 <2014年の結果>
 ・写真   https://goo.gl/x7Yhe2
 ・リザルト https://goo.gl/fJjbsn
 ・画像集  http://bobsleigh.jp/europapokaldersenioren

 Peter Hinz氏は2002年に初優勝の後、2006年から2009年まで4連覇の実績があります。今回現在51歳のPeter氏が下町ボブスレー7号機を自身で組み立て、下町ボブスレーで並み居る強豪の若手の中で5位に入りました。

 ■リザルト
 http://www.europapokaldersenioren.de/siegerhistorie/