4・5号機製作説明会から組立まで


画像をクリックすると拡大表示されます。

作説明会 2014年11月12日

大田区産業プラザに協力企業有志が集まり、新規に2台のソリ製作が呼びかけられた。12月3日には部品を揃え、中旬には完成させたいという短納期の製作依頼だった。仕様の基本設計は変わらず、フレーム形状を丸型にし34mmと38mmの異なるパイプ径にする等、2・3号機から一部マイナーチェンジしたソリとなる。

軸マシニング加工 / ㈱三陽機械製作所

クスル旋盤加工 / ㈲東蒲機器製作所

テアリング部品旋盤加工 / ㈲いわき精機製作所

ライス加工 / ㈲関鉄工所

シニング加工 / ㈲カシワミルボーラ

ロントフレーム溶接 / ㈲五城熔接工業所

ロントフレーム&ウエイト加工 / ㈱協福製作所

立 / ㈱マテリアル

中小製造業が力を合わせ、またしても短納期で完成させた。フレームの色はこれまでの赤から一新され、青で塗装された部品が12月10日に揃えられた。徹夜で12月12日まで組立が行われ、製作会議から1ヵ月で新規のそりが完成。翌朝長野へ搬入された。