欧州滑走テストの為の4号機緊急改造


州滑走テストの為の4号機緊急改造

2014年12月末に全日本選手権に4台が出走。その後に行われた長野での選手の強化合宿でも使用していただく中でコーナーでの加速度向上が課題として上がりました。

コーナーの加速度向上を解決するための設計変更と改造の構想が正月から始まりました。1月中旬から4号機を使い、大田区の企業に製作の協力が呼びかけられ、有志企業による部品製作→溶接→組立の改造を行いました。具体的な改造した点としては前と後ろのフレームのつなぎ目に微妙に角度をつけるというものです。

【動画】下町ボブスレー4号機改造溶接 |五城熔接工業所